カテゴリ
サイトについて

絵提供:2ch全AAイラスト化計画さま

Internet Explorer 9以降、
Google Chrome/Firefox最新版での閲覧を推奨します。

月別アーカイブ
記事検索
27
コメント
自衛隊の火薬量産へ 国が工場建設、台湾有事に備え防衛力強化
1: ドルテグラビルナトリウム(愛知県) [US] 2022/09/17(土) 22:22:16.03
自衛隊の火薬量産へ 国が工場建設、弾薬不足に備え

政府は自衛隊の弾薬不足の懸念に対処するため、国主導で量産体制を整備する。弾薬に詰める火薬の生産工場を建設し、製造技術を持つ防衛産業に貸し出して生産委託する。必要量を示して全量を買い取る仕組みを想定する。

工場は2023年の稼働をめざす。弾薬は弾丸と火薬を組み合わせてつくる。自衛隊は台湾有事に備え南西方面の防衛力を強化する。(以下略

続きはリンク先へ
[日経 2022.9.17]
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA142CA0U2A910C2000000/

3: メシル酸ネルフィナビル(東京都) [ニダ] 2022/09/17(土) 22:23:21.03
国内生産が捗るな

続きを読む
24
コメント
( ´_ゝ`)マスコミ「米軍岩国基地がジェット燃料備蓄を5倍、タンカーの埠頭整備、市民団体が市に反対要請。基地側は新聞の取材に回答せず」




岩国基地のジェット燃料備蓄を5倍、タンカーの埠頭整備へ 市民団体「機能強化」

米軍が岩国基地(山口県岩国市)に現在の5倍の量を備蓄できるジェット燃料タンクと、タンカーが着岸できる埠頭の整備を計画している。地元の市民団体が14日、基地の機能が強まるとして計画に反対するよう岩国市に求めた。

米側の資料によると、基地内にある1万バレルのタンク3基を解体し、5万バレルのタンク3基を新たに造る。中型のタンカーが着岸できる係留施設や桟橋を基地南東部の港湾施設に設ける。10月以降に事業者を募集するとみられる。

岩国基地は14日夕現在、タンクなどの整備について中国新聞の取材に回答していない。防衛省も「確認中」としている。(以下略

全文はリンク先へ
https://nordot.app/943063621356486656




岩国基地の場所 – GoogleMAP


   軍はそうペラペラ話すもんじゃないのでは


   「市民団体」だもの


   なw

続きを読む
43
コメント
【えw】弾道ミサイル5発の件「中国側は事前に演習海域について公開しており、日本のEEZが含まれていることは分かっていた」中国政府側「日本側の軟弱な対応は想定外」








続きを読む
14
コメント
【防衛】高速滑空弾(実質弾道ミサイル)の量産開始へ
1: マラビロク(愛媛県) [JP] 2022/09/01(木) 12:27:09.92
島嶼防衛用高速滑空弾ブロック1が量産開始予定

(略

○島嶼防衛用高速滑空弾(早期装備型)

島嶼防衛用高速滑空弾については、防衛装備庁(ATLA)が2019年に発表した以下の資料が詳しいでしょう。島嶼防衛用高速滑空弾は「早期装備型」のブロック1と「性能向上型」のブロック2に分けて同時開発されています。

島嶼防衛用高速滑空弾ブロック1・・・機動式弾道ミサイル ※量産開始
島嶼防衛用高速滑空弾ブロック2・・・極超音速滑空ミサイル
 ブースターロケットを一部で共通化しますが、事実上ブロック1とブロック2は別種のミサイルになります。

射程は公表されていませんが、ブロック1は射程500kmあれば沖縄本島から尖閣諸島を直撃可能になります。尖閣諸島を狙う場合は射程300kmでは石垣島や宮古島に前進配備する必要があり、防御を考えると長期間の展開維持が難しく、おそらく射程500kmを与えて沖縄本島に配備したいでしょう。

島嶼防衛用高速滑空弾ブロック1の開発は平成30年度(2018年度)から始まっていて本来は令和7年度(2025年度)から実戦配備予定でした。これが来年の令和5年度(2023年度)に量産開始が前倒しされます。

島嶼防衛用高速滑空弾ブロック2は、ブロック1よりもブースターロケットが追加されて二段化し、滑空弾頭部分は先進的なウェーブライダー形状となって、完全な極超音速滑空ミサイル(HGV)となるイメージ絵が示唆されています。機動性と射程が大きく向上するでしょう。もし射程1000kmあれば、九州や沖縄から大陸の航空基地を攻撃できる性能になります。(略


[2022.9.1]
https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20220901-00312978




[PDF]島嶼防衛用高速滑空弾の現状と今後の展望 | 防衛装備庁
https://www.mod.go.jp/atla/research/ats2019/doc/fukuda.pdf

我が国の防衛と予算-令和5年度概算要求の概要-
https://www.mod.go.jp/j/yosan/yosan_gaiyo/2023/yosan_20220831.pdf

4: ビクテグラビルナトリウム(ジパング) [US] 2022/09/01(木) 12:28:48.93
>>1
はえーな
マジで戦争近いんだな

29: オセルタミビルリン(茸) [ニダ] 2022/09/01(木) 12:48:22.91
>>4
安倍ちゃんの意志を継いだ

続きを読む
18
コメント
【防衛費】防衛省、5兆5947億円(過去最大) 概算要求。実質的な防衛費総額はさらに増




防衛費5兆5947億円 過去最大の概算要求

(略

日本周辺の安全保障環境が悪化しているとして、防衛省は、概算要求で射程1,000km程度の巡航ミサイルを開発・量産するための費用や、音速の5倍以上で飛行する「極超音速誘導弾」の研究費を含む、5兆5,947億円を求める方針。

さらに、具体的な金額を示さない「事項要求」を数多く盛り込むため、実質的な防衛費の総額はさらに増える見通し。

全文はリンク先へ
[FNN 2022.8.23]
https://news.yahoo.co.jp/articles/d65bc10e7838ce221fbacc13071fcdd9d7c833cd



   「ミサイル開発含む」だって


   頼もしい


   がんばってください



続きを読む
19
コメント
【反撃能力】日本、国産長射程ミサイル(中国・北朝鮮が射程内)1000発以上保有へ。艦艇、戦闘機からも発射できるよう改良を進める
1: アナエロプラズマ(愛媛県) [JP] 2022/08/21(日) 10:33:24.50
【独自】長射程ミサイル、「反撃能力」1000発以上の保有検討…中国との数の格差埋める狙い

政府が導入を決めている長射程巡航ミサイルについて、1000発以上の保有を検討していることがわかった。台湾有事も念頭に、南西諸島から九州を中心に配備し、弾道ミサイルを多数配備する中国との「ミサイル・ギャップ」を埋める狙いがある。

複数の政府関係者が明らかにした。政府は国産で、陸上自衛隊に配備されている「12式地対艦誘導弾」の射程を現在の百数十キロ・メートルから北朝鮮や中国沿岸部に届く1000キロ・メートル程度に延伸し、艦艇や戦闘機からも発射できるよう改良を進めている。地上発射の改良型は当初の予定を約2年早めて2024年度にも配備する方針だ。地上を標的とする対地攻撃への応用も進める。(以下略

全文はリンク先へ
[読売 2022.8.21]
https://news.yahoo.co.jp/articles/663e113f4bfb30adba4f9a972de7f30080dda11b

67: シュードモナス(SB-Android) [FR] 2022/08/21(日) 10:58:31.35
このミサイルって海外調達か?それとも内製?

70: ミクロモノスポラ(千葉県) [IL] 2022/08/21(日) 10:59:19.23
>>67
1読め

9: スネアチエラ(光) [FR] 2022/08/21(日) 10:35:56.53
実際には2千km飛ぶんだろなw

続きを読む
58
コメント
元米国防省高官「台湾陥落なら日本は自らを守るのに防衛予算 GDP3%では済まない」「日本は事態の深刻さと緊急性を認識する必要がある。日本に残された時間は殆どない」




日本の防衛費「3倍に」
元米国防省高官コルビー氏 「中国、太平洋支配が狙い」

来日中のエルブリッジ・コルビー元米国防副次官補は4日、日本経済新聞とのインタビューで「岸田文雄政権が検討している防衛費の増額ペースでは到底、中国の脅威には対抗できない」と述べた。直ちに防衛費を現在の3倍程度に引き上げるべきだと提唱した。主なやり取りは次の通り。(以下略

続きはリンク先へ
[日経 2022.8.5]
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO63206440U2A800C2PD0000/







続きを読む
30
コメント
ひよっタ━━(゚∀゚)━━!!!学術会議、軍民「両用」技術の研究を容認。「学術会議は軍事目的の研究に一貫して反対する立場」
1: エジプシャン・マウ(愛知県) [US] 2022/07/27(水) 06:03:21.01
学術会議、軍民「両用」技術の研究を容認…「単純に二分するのはもはや困難」

国内の科学者の代表機関である日本学術会議(梶田隆章会長)は、軍事と民生双方で活用できる「デュアルユース(両用)」の先端科学技術研究について、軍事に無関係な研究と「単純に二分することはもはや困難」とし、事実上容認する見解をまとめた。学術会議は軍事目的の研究に一貫して反対する立場だが、安全保障に絡む研究の推進が重要視される中、踏み込んだ考え方を示した形だ。

梶田会長が、小林科学技術相にあてた25日付の書面で見解を示した。(以下略

全文はリンク先へ
[読売  2022.7.27]
https://news.yahoo.co.jp/articles/5f4671883f9abb10a1c8096d03b038b00d0ca68f

2: キジトラ(岡山県) [US] 2022/07/27(水) 06:04:05.79
今更かよ( ゚д゚)、ペッッ

続きを読む
14
コメント
【落下中に音速の5~6倍到達】JAXA観測ロケット打ち上げ、正常に飛翔・落下を確認。防衛装備庁で採択された研究を受け超音速エンジン開発へデータ収集
1: 香味焙煎 ★ 2022/07/24(日) 06:02:35.51
JAXA 観測ロケット打ち上げ 超音速エンジン開発へデータ収集

「スクラムジェット」と呼ばれる将来の超音速エンジンの開発に向けたJAXA=宇宙航空研究開発機構の小型観測ロケットが24日朝、鹿児島県肝付町の発射場から打ち上げられました。

JAXAの小型観測ロケット、「S-520-RD」1号機は24日午前5時、肝付町の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられました。

ロケットは全長9メートル余り、直径52センチで、重さはおよそ2.6トンあり、エンジンに点火したあと、ごう音とともに上昇していきました。

打ち上げでは、上空およそ160キロで機体の上部に搭載した試験体が切り離されることになっています。試験体は、落下中に音速の5倍から6倍以上に達するということで、燃焼に関するデータなどを得る計画です。

今回の打ち上げは防衛装備庁で採択された研究を受けたもので、実用化できれば、大気中の酸素を利用することで酸素の搭載がいらなくなり、JAXAではより多くの貨物を載せることが可能になるため将来の宇宙船などへの活用が期待されるとしています。(以下略

全文はリンク先へ
[NHK 2022.7.24]
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220724/k10013733031000.html






[プレスリリース]
観測ロケットS-520-RD1打上げ結果について


https://www.jaxa.jp/press/2022/07/20220724-1_j.html

2: ニューノーマルの名無しさん 2022/07/24(日) 06:04:50.72
これは実質ミサイル実験か

続きを読む
24
コメント
岸防衛相、昨日の閣議で了承された防衛白書 巻頭言で初めて台湾に言及→中国が即反応「強烈な不満!!」




防衛白書、台湾記述10ページに倍増 中国侵攻の危機感反映

22日の閣議で了承された今年の防衛白書では台湾をめぐる記述が昨年版の5ページから10ページに増え、新設されたウクライナ侵攻の章以外で最大の追加部分となった。岸信夫防衛相の巻頭言では今回初めて台湾に言及し、「(中国は)統一に武力行使も辞さない」「地域の緊張が高まりつつある」と踏み込んだ。中国の台湾侵攻が現実の脅威となりつつあることに白書は明確な警鐘を鳴らしている。(以下略

続きはリンク先へ
[産経 2022.7.22]
https://www.sankei.com/article/20220722-UOIYK6I5ONJUXNF5I7ND3HJOLY/




防衛白書 令和4年版


※リンク先PDF注意
https://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2022/pdf/wp2022_JP_Full_01.pdf

1: 少考さん ★ 2022/07/22(金) 23:23:07.44
日本の防衛白書に反発 「強烈な不満」表明し抗議―中国

中国外務省の汪文斌副報道局長は22日の記者会見で、日本政府の2022年版防衛白書に関し「中国の国防政策や正常な軍事力発展、正当な海洋活動を非難・中傷し、『中国の脅威』を誇張しており、台湾問題において中国の内政に干渉した。強烈な不満と断固とした反対を表明する」と反発した。(以下略

全文はリンク先へ
[時事 222.7.22]
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022072200987&g=pol

15: ニューノーマルの名無しさん 2022/07/22(金) 23:27:26.99
効いてんねえ笑

続きを読む
管理人より
今年もよろしくおねがいします(´・ω・`)

手洗い・うがい・睡眠・栄養もお願いいたします

********

ギフトありがとうございました、
大切に使わせていただきます(・∀・)

ほしいものリスト

Amazon欲しいものリストです↑
どさくさです(・∀・)
最新記事
アクセスランキング