カテゴリ
サイトについて

絵提供:2ch全AAイラスト化計画さま

Internet Explorer 9以降、
Google Chrome/Firefox最新版での閲覧を推奨します。

月別アーカイブ
記事検索
74
コメント
( ´_ゝ`)テレ朝 玉川さん「吉田茂の国葬の時と人口比で考えると、安倍さんの献花台に並んだ人はだいたい半分」 ※吉田茂の時は政府が弔意・半休を要請し献花も用意






   こんな言い方、悲しくなる


   なんなんだろうな一体


   こんなこと言う必要性がわからん









前回の「国葬」は、一般の献花もOKだった!?安倍元総理と55年前の吉田茂元総理「国葬」に違いは?

(略

▼安倍元総理の国葬

国葬の式典に先立ちまして、27日安倍元総理の自宅前では、自衛隊の儀仗隊の約20人が敬礼するということがありました。そして今回の国葬では、国民1人1人には弔意を求めませんでした。

▼吉田元総理の国葬(1967年)

神奈川・大磯町の吉田元総理の自宅には、儀仗隊だけでなく、演奏隊の姿がありました。多くの人が集まる中、遺骨を乗せた車は武道館に向けて出発します。道中でも多くの人が一目見ようと、沿道に集まっていました。そして、当時国民に弔意を求めたということで、午後2時10分には、街中で黙とうする人の姿もあったんです。仕事中の職場でしたり、他にも買い物中のスーパー、子供たちも黙とうをしていました。(略

▼安倍元総理の国葬

今回の安倍元総理の国葬に伴う一般向けの献花について、献花台は武道館近くの九段坂公園に設置されました。献花待ちの列は最長で約4キロまで伸びました。

▼吉田元総理の国葬(1967年)

献花をするため多くの方が列を作り、武道館に向かっています。今回、一般向けの献花では、花を持参という決まりでしたが、当時は、会場で花が配られる様子もあったんです。そして、献花台は式典が行われた武道館の中に設置されていました。約4万5000人が参列したということです。

式典後に武道館内の祭壇に献花をするという形で、今回とは大きく異なるなという印象を持ちます。さらに花を配る場面もありましたが、今回は皆さん持参されているという形です。

全文はリンク先へ
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/164912?display=1





この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

オススメの新着情報

コメントページはこちら

管理人より
今年もよろしくおねがいします(´・ω・`)

手洗い・うがい・睡眠・栄養もお願いいたします

********

ギフトありがとうございました、
大切に使わせていただきます(・∀・)

ほしいものリスト

Amazon欲しいものリストです↑
どさくさです(・∀・)
最新記事
アクセスランキング