カテゴリ
サイトについて

絵提供:2ch全AAイラスト化計画さま

Internet Explorer 9以降、
Google Chrome/Firefox最新版での閲覧を推奨します。

月別アーカイブ
記事検索
30
コメント
気象庁発表「この冬は厳しい寒さ。日本海側では大雪予想」 経産省、7年ぶり冬の全国節電要請「無理なく節電を!!」




気象庁が発表“この冬「厳しい寒さ」に” 日本海側で大雪予想も

(略

気象庁によりますと、来月の降水量は東日本と西日本の太平洋側、それに沖縄・奄美地方で湿った空気などの影響を受けやすく「平年並み」か「多い」予想となっています。例年、秋雨前線や台風の影響で災害につながる大雨がおきやすいことから、気象庁は注意を呼びかけています。

一方、この冬は、電力需給が厳しくなることが予想されていますが、現在、ラニーニャ現象が発生しているため寒気の影響を受けやすく厳しい寒さになる可能性があるということです。

冬の気温は東日本と西日本で「平年並み」か「低い」と予想されているほか、降雪量も、東日本と西日本の日本海側で「平年並み」か「多い」見通しです。日本海側を中心に大雪となる可能性もあり、気象庁は厳しい寒さや雪への備えを早めにしてほしいと呼びかけています。

全文はリンク先へ
[日テレ 2022.9.20]
https://news.ntv.co.jp/category/society/0c6207906f9d485d8b2d3b5ef6e024d5




経産省、冬も全国で節電要請へ 2015年度以来7年ぶり

経済産業省は15日、この夏に続き今冬(12月~来年3月)も全国の家庭や企業を対象とした節電要請を実施する方針を示した。火力発電所の休廃止などで電力の供給余力が厳しく、需給の逼迫(ひっぱく)が予想されるため。冬の節電要請は2015年度以来7年ぶりとなる。(略

電力の安定供給に必要とされる「3%」は上回っているものの、大型火力発電所のトラブルなどが起きれば一気に需給逼迫に追い込まれかねない水準だ。(以下略

全文はリンク先へ
[毎日 2022.9.15]
https://mainichi.jp/articles/20220915/k00/00m/020/247000c



   また節電・・・


   いつまでたっても変わらんな


   具体的にいつまでこんな状態なのかね


   「来年夏からは電気ばっちりです」とか言ってほしいね













この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

オススメの新着情報

コメントページはこちら

管理人より
今年もよろしくおねがいします(´・ω・`)

手洗い・うがい・睡眠・栄養もお願いいたします

********

ギフトありがとうございました、
大切に使わせていただきます(・∀・)

ほしいものリスト

Amazon欲しいものリストです↑
どさくさです(・∀・)
最新記事
アクセスランキング