カテゴリ
サイトについて

絵提供:2ch全AAイラスト化計画さま

Internet Explorer 9以降、
Google Chrome/Firefox最新版での閲覧を推奨します。

月別アーカイブ
記事検索

闇バイト100人ほどに指示容疑、中国に逃亡しまた日本に来た中国人を逮捕へのコメント

COMMENT

1. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 15:54:29
  • ID:E4YTM5NTA
  • ▼このコメントへ返信

148
イシバ
うっ、頭が。

1

2. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 15:57:51
  • ID:ZjMDEwM2M
  • ▼このコメントへ返信

強制送還、再入国禁止にしろ
日本から消え失せろ、犯罪民族アルかニダ

2

3. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 16:20:28
  • ID:g1Y2IyNzA
  • ▼このコメントへ返信

小中国の模範的なカスだな

3

4. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 16:36:09
  • ID:U2OWJhNmQ
  • ▼このコメントへ返信

なーんか不起訴になる率高いみたいだしもうひと稼ぎするかーって感じやろ

4

5. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 17:04:11
  • ID:FjMzMzOTQ
  • ▼このコメントへ返信

不起訴で無罪放免!
がんばれ移民党!負けるな移民党!

5

6. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 17:11:58
  • ID:hlMmIxOTU
  • ▼このコメントへ返信

日本はとことん舐められてる🤨
そうよね…
移民は不起訴が定番だもの╮( ・᷄֊・᷅ )╭

6

7. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 17:24:39
  • ID:UzOTVhZTQ
  • ▼このコメントへ返信

これがホントの
アル バイト

7

8. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 17:49:35
  • ID:U1YTM3NTk
  • ▼このコメントへ返信

間抜けが・・・。

8

9. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 17:55:48
  • ID:c1MjZhMzg
  • ▼このコメントへ返信

金を少しでも取り返せたらいいんだが

9

10. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 17:58:05
  • ID:YyZGM3NjQ
  • ▼このコメントへ返信

こいつだから特別出来たという仕組みでもないな。

10

11. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 18:04:11
  • ID:RkYjE0N2Y
  • ▼このコメントへ返信

これだけの犯罪をしても、簡単に世に出て来るんだろうと思うと理不尽
詐欺に限らず、二度と日本で犯罪起こそうなどという気が起こらないレベルの刑罰に処さないと意味がない

11

12. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 18:08:38
  • ID:YyZGM3NjQ
  • ▼このコメントへ返信

対処療法的なアイデアなど出さずに、増長させてた方が厳しい法律ができると思います。

12

13. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 18:15:07
  • ID:g0OGIzOTU
  • ▼このコメントへ返信

どうせ不起訴放流

13

14. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 23:41:01
  • ID:Q5Zjg2NDA
  • ▼このコメントへ返信

要するに左翼リベラルに◯脳された売◯奴は、日本を見下しているのです。

PHPオンライン衆知 2017年08月07日 石平 「中華思想」の源は儒教(抜粋)
ttps://shuchi.php.co.jp/voice/detail/4185

漢王朝の時代から現代まで、中国周辺の民族や国々に大きな災いをもたらした「儒教の毒」が、悪名高い「中華思想」である。

中華思想とは、中国の王朝と皇帝をこの世界の唯一の支配者とし、中国の文明はこの世界の唯一の文明だと自任する一方、周辺の民族は皆野蛮人であるから、中国の王朝と皇帝に服従し中国文明の「教化」を受けなければならない、という考えである。

このような自己中的な考え方はあまりにも荒唐無稽であるが、中国人自身は昔から、真剣にそう思っているのである。

たとえば『論語 八佾第三』には、孔子の次のような言葉が載せられている。

「子曰く、夷狄の君有るは、諸夏の◯きに如かず」

現代の日本語に訳せば、「野蛮人の国にいくら君主があったとしても、中国に君主が無い状態にも及ばない。」となるが、周辺の国々を徹底的に貶めることによって中国を持ち上げるという言い方である。

孔子の発したこの言葉はまさに中華思想そのものであり、中華思想の発祥ともいうべきものであろう。

孔子は、ここで周辺の国々や民族のことを「夷狄」という差◯的◯称で呼んでいるが、実は中国では古来より周辺の諸民族を「夷蛮戎狄」と呼んでいて、獣同然の野蛮人だと見なしている。

そして、「夷蛮戎狄」という立派な差◯用語の出典は、『論語』と並んで儒教の聖なる経典の一つとされる『礼記』にあるのである。

獣同然の野蛮人は「領土」や「主権」をもつことなど論外であって、中華帝国は自らの領土をどこまで広げていっても自由だし、それは「占領」でもなければ「侵略」でもないのである。

14

15. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 23:41:11
  • ID:Q5Zjg2NDA
  • ▼このコメントへ返信

不法滞在の子供に在留特別許可を与えると言ってる齋藤法務大臣が、2021年の自民党総裁選で投票してたのは、予想通り河野太郎でした。

自民党総裁選2021_議員票動向 議員票382票 うち投票先判明280票
ttps://docs.google.com/spreadsheets/d/1syUoJ7PY7PXhluY1VF62aO7lKMzKl2-I6Xd2RxweyNA/edit#gid=0

河野候補への投票が判明した89票分の議員名を抜粋
石破茂、伊藤達也、岩屋毅、棚橋泰文、河野太郎、菅義偉、原田義昭、佐藤勉、田村憲久、三原朝彦、後藤田正純、桜田義孝、坂本哲志、古川禎久、井上信治、柴山昌彦、森山裕、伊藤信太郎、小泉龍司、谷公一、武田良太、阿部俊子、平将明、鷲尾英一郎、永岡桂子、赤澤亮正、御法川信英、伊藤忠彦、石原宏高、上野賢一郎、田中良生、鈴木馨祐、山本朋広、小泉進次郎、赤間二郎、坂井学、越智隆雄、齋藤健、伊東良孝、橘慶一郎、野中厚、宮崎政久、穴見陽一、高橋比奈子、武村展英、義家弘介、秋本真利、務台俊介、工藤彰三、井林辰憲、長坂康正、星野剛士、藤井比早之、大串正樹、佐藤ゆかり、斎藤洋明、勝俣孝明、井出庸生、鈴木憲和、小倉將信、宮内秀樹、田所嘉徳、井野俊郎、熊田裕通、今枝宗一郎、八木哲也、山下貴司、笹川博義、冨岡勉、金子万寿夫、岡下昌平、船橋利実、大隈和英、三谷英弘、舞立昇治、鳩山二郎、穂坂泰、小寺裕雄、木村哲也、中西健治、島村大、山下雄平、高野光二郎、三宅伸吾、中西祐介、石井浩郎、豊田俊郎、園田修光、朝日健太郎

野田候補への投票が判明した21票分の議員名を抜粋
川崎二郎、渡海紀三朗、浜田靖一、野田聖子、福井照、大岡敏孝、木村弥生、神谷昇、宮路拓馬、出畑実、百武公親、鶴保庸介、山田俊男、三原じゅん子、三木亨、柘植芳文、渡辺猛之、岩本剛人、清水真人、徳茂雅之、元榮太一郎

15

16. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 23:41:23
  • ID:Q5Zjg2NDA
  • ▼このコメントへ返信

システムドリーマー 2020年12月13日 儒教国家であった国が共産主義国になっているのはなぜでしょうか?(抜粋)
ttps://system-dreamer.com/confucian-communism/

中国、北朝◯、ベトナムこれら共産主義国に共通していることは儒教国家で科挙制度を実施していたことです。なぜ、儒教国家と共産主義が相関しているのでしょうか?その謎を解くには、共産主義の誕生の歴史を遡る必要があります。

共産主義はユ◯ヤ人と密接に関連していると言われていますが、実際に共産主義の生みの親といわれるカール・マルクス、ロシア革命におけるレーニンやトロツキー、ドイツ革命におけるローザ・ルクセンブルク、ハンガリー革命におけるクン・ベーラなど共産主義の思想家や指導者の多くはユ◯ヤ人家系であり、ロシア革命に至ってはロシアの人口のわずか数パーセントしかいないユ◯ヤ人が共産主義革命政府幹部のほとんどを占める状態でした。

ユ◯ヤ教は選民思想、排他的要素が強く、ユ◯ヤ教の聖典タルムードにはユ◯ヤ人のみ人間、異邦人は動物とみなすような記述もあります。少数民族であることも加わると当然の帰結として、他民族からの激しい迫害を各地で受ける傾向にあります。

中国・ベトナム・北朝◯これらの共産主義国家が成立した国々の共通項として、平等思想の大乗仏教、人治主義で他決思想の強い儒教、客家の強い影響力を挙げることができます。

共産主義国家は結果の平等を原則とするため、客観的評価システムがほとんど機能しない体制で、指導部に考えを委ねる他決思想の下、指導部の主観的裁量によって政治が実施されるため、必然的に癒着・腐敗・内紛が極めて起こりやすい状態となります。共産主義国家において腐敗・内紛は代名詞と言えます。

16

17. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 23:41:34
  • ID:Q5Zjg2NDA
  • ▼このコメントへ返信

儒教には神が居ない、だから嘘をつく。罪悪感も抱かない。
ttps://nihonsinwa.com/page/881.html

キリスト教やイスラム教といった一神教では絶対的存在の「神」が居ます。神には絶対的な力があり、人間では到底叶わない、底しれない能力があります。当然、嘘だって見◯くのです。そのくらいのことは簡単に出来ます。だって神ですもの。

だから、他人に嘘がばれなくっても、神に見張られていて、いつか因果応報でひどい目に逢うのです。そういうトン◯モナイ能力を持っているのが神なのです。だから嘘をついて一時的に利益を得たとしても、その「嘘」という罪に見合うだけの罰があると思っています。

日本人もそうです。日本人というと信仰心が無いと思われがちですが、日本ほど寺社仏閣・祠・地蔵といった宗教物がある国はありません。日本人が嘘をつかないのは「言霊信仰」もあるのでしょうが、やはり人では無い特別な存在(神・霊・仏・閻魔様など)が見張っているという感覚はあります。

儒教国にはその「神」がいません。儒教はハッキリと神を否定しています。神がいないので、「嘘をついたら、神様が見ていて罰を下す」という感覚がありません。罰が下るという感覚が無い以上、「罪悪感」もありません。抑制するものが一般的な習俗の国よりも薄くなります。

ちなみに、韓国と中国では、中国の方がまだ信用できる、という話がよくあります。これは韓国が儒教ドップリなのに対して中国が儒教を「表面的」にしか捉えていないところにあります。中国は儒教の国ですが、道教も浸透しています。つまり中国には弱いですが「信仰心」があり「神」が存在するため、この違いが生まれたのです。

17

18. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 23:41:47
  • ID:Q5Zjg2NDA
  • ▼このコメントへ返信

親日で親露のモンゴル人も、真っ当な国と真っ当でない国をよく知っています。

日本人が知らない、世界の仲が悪い国々(抜粋)
ttps://yonezawakoji.com/world_nakagawaruikuni/2/

モンゴルと中国

清王朝は事実上の「満洲族=モンゴル族連合帝国」。モンゴルへの漢民族の進入は厳禁でした。が、18世紀後半から19世紀くらいにその縛りも緩み、中国人はモンゴルの真ん中に「買売城」(商売町)という名前の、交易中継基地を作り「相当アコギなこと」をしたらしく、モンゴル人の中国人に対する怨みの根っこはここにあります。

そして20世紀、中国の清王朝が◯び中華民国へ、ロシアも革命でソ連となり、モンゴルはどちらかへの側に付くことを余儀なくされます。モンゴルは、消極法で「ソ連」「社会主義」を選んだだけ。社会主義国となったモンゴルがまず何をしたか。中国風の建物が並んでいた「買売城」を、チベット寺院一つだけ残してすべて更地に。そこに新たにロシア風の建物を建て、ゼロから街を作り直しました。それが今のモンゴルの首都ウランバートルです。

ところで、外務省が出している海外安全情報で、こんなことが書かれています。「モンゴルの民族主義者は、アジア系アメリカ人を、中国、日本、韓国、ベトナムの国民と間違うことがあります。一般的に、モンゴル人は中国人に対してあまり好意的ではありません」

私、モンゴルでえらい目に遭いました。というか、「街頭で日本人が中国人と間違えられ,モンゴル人に◯られる事件」の被害者の一人でもあります。「◯られただけ」で済んだだけラッキーかも…。

ヨーロッパなどでは「Are you Chinese?(中国人か?)」とワンクッション置いてきます。我々は、”No, Japanese”と言えば問題なし。ところがモンゴル人は無言で集団襲◯。さすがは遊牧民族。

18

19. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 23:42:00
  • ID:Q5Zjg2NDA
  • ▼このコメントへ返信

来年2024年の総裁選で高市大臣が勝てば日本は好転します。もし高市大臣ではなく岸田総理が総裁選で再び勝つなら、9月の内閣改造・自民党役員人事は大規模でないとダメです。あと林外相は中共のハニトラにかかっています。

共同通信 2023年8月10日 内閣改造、適材適所で実施へ
ttps://jp.reuters.com/article/idJP2023081001001759

岸田文雄首相は10日、9月中旬を軸に検討を進めている内閣改造・自民党役員人事を巡り、適材適所で行うと表明した。

林芳正(Wikipedia抜粋)
林 芳正(はやし よしまさ、1961年1月19日 – )は、日本の政治家。外務大臣(第151代)。
自由民主党(加藤派→古賀派→岸田派)衆議院議員 山口3区

政策・主張
日中友好議員連盟の会長を務めるなど、一部からは「親中派」とも言われているが、当人は「知中派」を自認している。第2次岸田内閣で外務大臣に就任するに伴い「職務遂行にあたって無用な誤解を避けるため」として日中友好議員連盟会長を辞任している。

林芳正の中国ハニートラップ内容まとめ!スパイ疑惑やスマホカメラについても!(抜粋)
ttps://decopachi.com/entry/hayashi-hanitora

ことの発端は2022年8月8日の井川意高さんのツイートでした。安倍元首相と懇意にしていたという井川意高さんが安倍元首相と食事をした際、林芳正さんのハニートラップについて話題に上がったといいます。

今だから言います
4月4日に故安倍元総理と食事をご一緒したとき「林さんは中国のハニートラップにかかってるでしょうね」と仰ってた。
根拠もお話になっていた。ttps://t.co/RNbcLe5IbD

— 井川 意高 (@mototaka728) August 7, 2022

19

20. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 23:42:11
  • ID:Q5Zjg2NDA
  • ▼このコメントへ返信

文春オンライン 2020/11/22 相次ぐベトナム人犯罪のなぜ? 「ひとり月500円」「性接待も日常的」……実習生送り出し機関の“悪質な手口”(抜粋)
ttps://bunshun.jp/articles/-/41572
ttps://bunshun.jp/articles/-/41572?page=4

技能実習制度は「海外の送り出し」と「日本の受け入れ」双方があって成り立つものなのだが、そこに悪質なブローカーが寄生していることがベトナムの場合、非常に多い。企業の担当者はそれまで縁もなかったベトナムに向かうことになる。

ベトナム人実習生を受け入れた担当者は、はじめの1か月ほどは彼らの真面目な働きぶりに安心して、胸をなでおろすのだ。

ところが、2か月目には休みがちになる。3か月も経つとそれが常態化し、やがて寮の部屋はもぬけの殻となり、失踪してしまう。典型的なパターンだが、実習生は担当者の陰で送り出し機関の金利がどれほどにきついものか、日本で働き返済を始めてようやく気がつき、絶望するのだ。

焦った担当者は送り出し機関の窓口ともなっているブローカーに連絡をするが、あしらわれるのだ。それならこちらは組合や警察、入管にも相談をすると返すと、スマホに送られてくるのは、あのとき一夜をともにしたベトナム女性との密会の様子、いわゆる「ハメ撮り」の写真だ。

愕然とした担当者は、社長や組合、入管に頭を下げ、自分の管理不行き届きだと謝罪し、話はうやむやとなり、もうベトナム人は懲り懲りだ、となる。ブローカーや送り出し機関に累が及ぶことはない。

実習生たちは、日本で知り合ったベトナム人や、同じ元実習生に誘われて、さまざまな仕事に就いていく。在留カードを偽造して、ベトナム人経営の会社に潜り込んでいるケースもあるし、いま問題になっているように窃盗団や薬物売買の組織に取り込まれることもある。

20

21. もえるななしさん

  • 2023年08月26日 23:42:22
  • ID:Q5Zjg2NDA
  • ▼このコメントへ返信

そもそも皇室を日本国民が敬愛するのは、皇室が日本に最も長く住む家だからです。先住民に従えない他所者は、住むところを選び直してください。「郷に入りては郷に従え」です。

未来ネッ◯ 2021/02/07 田中英道 #38 秦氏(ユ◯ヤ系渡来人)が日本に定着した理由(後半概要)
ttps://youtu.be/IpfoCvH_YME

「自然道」があれば、祖先信仰も高祖霊信仰も生まれる。その土地に最も長く住む家(日本では皇室)の祖先を信仰する「共同体の強さ」の維持が理想的だと、世界中の愛国者は知っている。その上で日本に渡来したユ◯ヤ人は、日本を「福音の土地」に選んだ。それが第二次大戦でも続いている。終戦であって敗戦ではない。だからアメリカの中枢でレビ族などの民族ユ◯ヤが天皇を守った。ユ◯ヤ教にとって手をつけてはいけない存在が教皇庁と皇室である。

2022/11/10 【解放運動】「女性活躍もLGBT問題も、運動団体の狙いは家族観の破◯」西田昌司×稲田朋美 シン・保守対談VOL.4(一部概要13:57〜)
ttps://youtu.be/xLHE4yTkYe0?list=PLU_xxVlhKz1cJRY9sWtb38n1-MaEOaSBt&t=837

日本人の価値観として表面上の平等や人権よりも、家族における父、母、子供、各々に各々の役割があります。社会においても、国会議員だから偉いとかではなく、各々の職業で、各々の役割があります。要はお互い様で、各々が各々の役割を果たしているのが現実です。

お互いにそう思うことができれば、あいつが悪いとか敵対することがなくなります。しかし(マルクス主義の亜流であるフランクフルト学派の)批判理論を突き詰めていくと、自分と意見が合わない人は敵になりますし、自分と意見が合わない周りを変えようと思うようになるのです。

21

22. もえるななしさん

  • 2023年08月27日 04:09:19
  • ID:ExMWE2OWI
  • ▼このコメントへ返信

支那土人は特定外来種として駆除していけ

22

*管理人より*
※誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください

*差別表現、根拠なき在日認定、一般人への誹謗中傷などのコメントは自粛いただくようお願いいたします

たくさんの方に閲覧していただいております。無意味な文字列のコピペなどはご遠慮ください。迷惑行為、荒らしと判断し対応します。

犯罪に関する書き込みを見つけた方は通報のご協力をお願いいたします


さいきん記事と無関係なコメント(荒らし)が散見され、苦情が増えています。「相手にしない」「完全無視で」お願いいたします

目に余るようでしたら荒らしとそれに関わるコメ全対応も検討しています。
巻き添えくらう方もかなりでてくると思います、大変恐縮ですがメールでお知らせください。
みなさまが平和に閲覧・コメントできますよう、ご協力をお願いいたします(´・ω・`)

文句ある方は僕のサイトに寄生せずご自身のサイトで存分にどうぞ。

通報はこちらへ←



管理人より
今年もよろしくおねがいします(´・ω・`)

手洗い・うがい・睡眠・栄養もお願いいたします
********
ギフトありがとうございました、
大切に使わせていただきます(・∀・)

ほしいものリスト

Amazon欲しいものリストです↑
どさくさです(・∀・)

最新記事
アクセスランキング